« 【FoW】ねんがんのそうこうしゃちゅうたい | トップページ | 【X-wing】デューティーフリー(死) »

2014年5月19日 (月)

【FoW】しゃーないので語る

デジカメ忘れてX-wingの写真を撮り損ねたので引き続きFoWの話題です。
メインで遊んでいるLate(FoWの基本編成レギュレーション。WWIIを~41、42-43、44-45にわけた最後)の編成もだいぶ固まってきました。
現在遊んでるのはドイツ軍。
寿司は戦車とか装甲車とかが大好きなので、部隊はそういった装備で固めています。
ゲームの経験値が増えたので、編成も徐々に遊びやすくなってきたと思います。
最初は戦車と砲兵しかなかったですからねw
また、豊富な戦史資料のおかげで、それなりに実際に戦った部隊っぽい編成もできるようになってきました。
ここら辺は日本語の資料が豊富なWWIIヒストリカルゲームの楽しいところですね。

今後メインにしようと思う編成は3タイプ。
・ソ連軍を主とした東部戦線のプレーヤーと遊ぶための、東部戦線に展開していた第20装甲師団第20装甲捜索大隊本部中隊(装甲車)を主力とした戦闘団を再現する、Late東部戦線のインテリジェンスブック「GreyWolf」を使った編成(装甲車中隊)。
・一応同じく第20装甲師団を再現した、フリーPDFの汎用装甲車中隊アーミーリスト使用の装甲車中隊編成。
・アメリカ軍やイギリス軍などの西部戦線担当のプレーヤーと遊ぶための、ラインの守り作戦(いわゆるバルジ大作戦ですね)時の第2装甲師団装甲捜索大隊を再現するフリーPDF使用の装甲捜索中隊編成。

ほんとは西部戦線でも装甲車中隊を使いたいんですが、現在西部戦線のアーミーリストはかなり編入できる部隊が限定されるので、なかなか希望の編成ができません。
西部戦線で装甲車中隊を使うにはノルマンディー防衛時のアーミーリストを使うしかないのですが、当時そこにいた装甲師団は装備が充実し過ぎていてバラつきがないんですよね。
ドイツ軍愛用の7.5cm歩兵砲もこのリストではハーフトラックに積んだタイプしかなく、ただの砲ならできる煙幕射撃が自走型ではできないので支援用としては役に立たないとか、データ化の穴に邪魔されてる感じですw
汎用PDFを使えば入れたい部隊を入れられますが、バトルフロントの考証は編成に関してはそこそこしっかりしているので、実際にもその装備はなかった可能性が十分にあって悩ましいですw

とはいえ、装甲捜索中隊用の歩兵や工兵はまったくないので、3番目ができるのはだいぶ先でしょうか。
とりあえずはグレイウルフの装甲車中隊と汎用装甲捜索大隊PDFの装甲車中隊で遊ぶことになります。

次遊べるのはいつかな?
週末にはミッションの考察でも書いてみようかな?

« 【FoW】ねんがんのそうこうしゃちゅうたい | トップページ | 【X-wing】デューティーフリー(死) »

Flames of War」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1321725/56250469

この記事へのトラックバック一覧です: 【FoW】しゃーないので語る:

« 【FoW】ねんがんのそうこうしゃちゅうたい | トップページ | 【X-wing】デューティーフリー(死) »

無料ブログはココログ
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28